1mg
写真屋メッセの提案です
今はデジタルの時代。ほとんどの人が、何かを伝える手段、あるいはコミュニケーションは電子メールやSNSを 利用します。要件や情報を伝えるという目的からいえば、速さや正確さ、わかりやすさの面でたいへん優れています。 しかし、継続的な人間関係を築く上で大切なことが足りないような気がします。それは「自分の気持ちを伝える」という ことです。このプロジェクトでは「ハガキで手書き」というアナログ的な手段で、つぶやくように感謝を伝え人間関係力をアップ することを提案しています。

気持ちを伝える手段であるハガキの特徴は三つの「感」を表現することです

  1. さりげない「季節感」
  2. 身の回りの「日常感」
  3. 手書きで、あなたへの「特別感」

三つの感で、あなたの気持ちをつぶやくように2、3行。

あなたが撮りためた一枚の写真と感謝の言葉を添えて「自分自身」を発信すれば、人間関係力がどんどんアップします。 これをWindowsアプリ「写真屋メッセ」が応援します。
2mg
時間をかけずにすぐ書き終えるように文字スペースをできるだけ小さくデザインしています。オフィスや家庭にあるプリンタで、 さっと一枚、さっと一言添え書きして、ポストへ。

人と会って仕事をした人、大切な時間をいただいたお礼を伝える
大切な人が遠くにいる人、日常の何でもない出来事と自分の元気を伝える。
「お店の力は店主の人間味」と考える人、お店の近況を伝える。
お祝いやお見舞いをいただいた人、「まずはお礼」を伝える。
そして人間関係力をたかめたいすべての人へ。
3mg
あなたが撮りためた写真とアプリがあれば、何もいりません。高価なソフト、デザインアイデア、画像処理の専門知識や 複雑なパソコン操作、長時間作業はいりません。アプリがあなたに代わって全自動、全力で行います。
ボトル(写真)をつかんで、お気に入りのコップ(デザイン)に注ぎ、ぐいと飲むワン・ツー・スリーのリズムです。
そして 自分で撮って自分でつくる。大切な人への「普段使い」のポストカードとして手元において下さい。
ハガキを出せば、自分の写真がいろいろな人に観てもらえる〜これは形を変えた、いわば「個展」の開催です
1mg
Copyright (c) 2015-2017 Photo_Ya_Messe All Rights Reserved.